2010年09月03日

鉄分

北海道でのヒトコマ。
森町駅前でいかめしを食べていると駅のほうからなにやらシュポシュポと音が。
DSC_1435.jpg
おおー、動いているSL初めて見た!!

と思ったんですが私が今の息子と同じぐらいの年までSLは現役で走っていて最後の走行とやらをオヤ
ジに連れられて見に行ったとか行かないとか言う話しを聞いたような気がします。

つーことは息子も覚えてないな。 証拠写真有るからいいけど。
posted by やじう at 00:26| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ワインの試飲が出来るコンビニ


image-20100824224154.png
北海道ネタを一つ。
倶知安のサンクス店内でニセコワインの試飲が出来ます。ワインの在庫もたんまり。
キャンプ場でいっしょだった家族に白のお裾分けをもらってダッチオーブンで蒸した厚岸産の殻付き牡蛎で
グビリと。 たまりませんなぁ。
posted by やじう at 22:50| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

函館


image-20100817120804.png
函館でばんばんに遭遇。

既にフェリーは出航しました。さよなら北海道!
posted by やじう at 12:10| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

またいかめし


image-20100812131929.png
道の駅 みなとまーれ寿都
posted by やじう at 13:21| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ビバーク

雨か激しいのでキャンプを諦めてさっさとホテルに入ってます。ホテル代と外食代をもしキャンプの晩飯に投入出来たらスゲー豪華な晩飯になるのになと思うととても悔しい。
明日もダメかなぁ?
posted by やじう at 21:01| 宮城 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青森FT


image-20100811015922.png
津軽海峡フェリーでキャンセル待ち開始。
0240の便に乗れるかな
posted by やじう at 02:02| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

BACK TO 仙台

ばんばん(仮出所)と十三でみっちり飲んでました。
伊丹〜仙台に飛びます。
posted by やじう at 18:50| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばんばんと飲み中

十三で飲み中。
NEC_0499.jpg
posted by やじう at 17:48| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

お約束の

100503_1212~01.jpg佐用名物ホルモン焼きうどん 春ちゃん
posted by やじう at 12:13| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

温見峠

やはり通行止めで玉砕。土砂崩れも発生している模様。大幅ルート変更で時間が無くなってきました。
posted by やじう at 14:34| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

ドナドナ進行中

東北、磐越、北陸道と乗り継ぎドナドナ進行中。
富山か金沢で泊まろうと思っていたのですがホテルの空きが無い!
仕方なく福井まで来てしまいました。 関西すぐそこなんですけど。

走るにしたがってジムニーも私も調子がでてきましていい調子で走っ
ております。 さぞ辛かろうと思っていたのですが普段の仕事で遠距
離走っているせいか意外と平気。 今日は600km走行してしまいまし
た。 ということで明日ずいぶん余裕ができてしまいました。
どこ行くかねえ・・・。
以前通ったけれど暗くてさっぱり判らなかった有名酷道R157温見峠あ
たりを攻めておきたいところだが調べた限りの情報によると福井県側
の開通は5月末の様子。うーんとりあえず行ってみて駄目なら引き返す
か。 
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐梯山

100501_1351~01.jpg
風が強くてかなり車が振られます。
posted by やじう at 13:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

フェリー代金を試算してみるテスト4

今日は現地青森よりお送りします(出張中)
幹線道路はきれいに除雪されて問題ありませんが、わき道に入ると圧
雪モーグル状態です。

■プラン3■
青函フェリー 青森〜函館
青森函館は津軽海峡フェリーもあるが割高。大間便も青森から大間ま
で138kmガソリン代¥2,070燃費負けするので割愛します。
4時間なので2等で試算。

一日8便 約4時間
02:00 05:50
04:30 08:30
08:10 12:10
11:35 15:25
14:35 18:25
18:00 21:50
20:30 00:20
23:30 03:20

車両   5m未満 17,650
大人1名       1,650
-------------------------
合計        19,300


仙台南IC〜青森IC 352.7km  約5時間
ガソリン1L=\120 燃費8km/Lとして
\5,291
函館〜苫小牧まで250km
\3,750 約4時間

高速料金 通常  7,450
     深夜  3,750
     三割  6,850
     休日  1,000

100km区切計算
仙台南>一関 1,800
一関>盛岡  1,800
盛岡>小坂  1,900
小坂>青森  1,350
-------------------
6,850

総合計 通常 35,791
    深夜 32,091
    三割 35,191
    休日 29,341

時間合計 約13時間

最大で仙台からフェリーに乗のの半額です。走行が600kmになるのが辛
いが東京〜青森を走るよりは短いので我慢するべきか?
posted by やじう at 00:54| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

フェリー代金を試算してみるテスト3

つーわけで今日は日本海の伏兵、秋田港発の新日本海フェリーで試
算。

新日本海フェリー 秋田〜苫小牧
週3便 0700発 1720着 10時間20分

車両5m未満 22500
2等1名    6500
------------------
合計 29000

仙台南IC〜秋田北IC 257.9km 約3時間半
ガソリン1L=\120 燃費8km/Lとして
\3868

高速料金 通常  5700
     深夜  2850
     三割  5050
     休日  1000

100km区切計算
仙台南>一関 1800
一関>横手  1800
横手>秋田北 1450
------------------
合計     5050

総合計 通常 38568
    深夜 35718
    三割 37918
    休日 33868

時間合計 約14時間

週に3便しかなく朝発なので不便ではある。 車両運送の代金は八戸か
らのフェリーと同じ。仙台からだと秋田のほうが八戸より50km近い。
しかしその分乗船時間は長いが使い慣れた新日本海フェリーなので船
内での暇つぶしもなんとかなるかなぁという安心感の分有利にも思い
ますが便数が少ないのと朝7時発だと午前2時ぐらいに出発になってし
まうので現実的ではないですね。

明日からは禁じ手「青森便」の検討に入ります。
posted by やじう at 01:35| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

フェリー代金を試算してみるテスト2

今日はがんばって八戸まで走ってフェリーに乗るプランを試算。

■プラン2■
川崎近海汽船シルバーフェリー 八戸〜苫小牧
08:45   16:00
13:00   22:00
17:30   翌日01:30
22:00   翌日07:00
7時間から9時間

1等 9,000x2 18,000
貸切料金     13,500
車両       22,500
-4,500
-------------------------
合計       49,500

仙台南〜八戸 304.6km 約4時間
ガソリン1L=\120 燃費8km/Lとして
\4,569 

高速料金 通常6,550
     深夜3,300
     三割6,000
     休日1,000

総合計 通常 60,619
    深夜 57,369
    三割 60,069
    休日 55,069

時間合計 11時間から13時間

結局仙台から乗るのと時間、料金共に大きな差がありません。 ネッ
クになるのは1等の料金システム。 1室4名になっていて占有するなら
空席分の席料の75%を払わなくてはならないということでしょう。 
昼の便で2等という選択もありかも知れないがどうもダイア設定が子連
れには微妙ですし時間も中途半端に長いのです。

1等の4名部屋ってのはこの時代どうなんでしょうね。昨年の春からNHK
の料理番組のレシピが4名分から2名分に変わったことだし再考してい
ただきたいものです。 八食センターでメシ食ってつまみ買ってフェ
リーに乗り込むってのも魅力的なんですがね。
posted by やじう at 01:05| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

フェリー代金を試算してみるテスト1

ふと思い立って計算してみました。 北海道も2007年以来行っていな
いので夏休みにキャンプに行く前提で計算です。

■プラン1■
もっとも楽チンな仙台港からフェリーに乗ってしまうプラン。
1940発なのでうまく段取りすれば仕事終わってからでも乗れてしまう
のです。息子の夜鳴きに配慮して1等です。

太平洋フェリー 仙台>苫小牧

19:40発  翌11:00着 (15時間20分)

1等2名 車両5m未満

1等  21,000x2 42,000
車両       31,500
車両付属の2等分 -9,500
------------------------
合計       64,000

64,000円・・・。15時間・・・。 片道でこれか・・・。

新日本海フェリーでほぼ同じプラン、舞鶴>小樽でも67,000円20時間
なのですね。 距離的にはずいぶん近いのにまったくお得感がありま
せん。 東北のキャンプ場を開拓せよとのお告げか?

明日は八戸からのフェリーで試算してみます。

posted by やじう at 01:16| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

横浜の夜景

8月8日
夕方からカミさんはとある集会へ。 私と息子は横浜をブラブラ。
7年ほど神奈川県民だったけど横浜はぜんぜんわからないんだな。
だっこでウロウロするのもしんどいので暇つぶしに観覧車へ。

DSC_1045.jpg

夜景をバックに写真でも撮ってあげようかと思ったのですがどうやら
怖いみたいでしがみついて離れない。私も高いところが苦手になった
のでフリーズ状態。 そんな中でかろうじて撮った写真です。
ビルの谷間に夕焼けの富士山が見えております。

カミさんが帰ってきてからは私が集会に出動。
JCJ知多支部関東在住の皆様と岡山のけにぞう氏と伊勢崎長者町で飲み
会。ほとんど10年ぶりに会う方も居られて昔話に花が咲きます。
なかなか楽しい飲み会でありました。
posted by やじう at 23:32| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

磐越道に到達

090816_1610~01.jpg嫌になるほど長い富山から新潟をクリアし磐越道に到達。仙台までもう少しです。
posted by やじう at 16:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道の駅 氷見

090816_1023~01.jpg天気はすこぶる良いが風は涼しくて快適。
posted by やじう at 10:24| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富山で投宿

一気に仙台までとも思っていたのですが渋滞にはまるうちにやる気が
消失。舞鶴道小浜西と北陸道敦賀は早くつないで頂きたいものです。

投宿候補として金沢、富山、新潟あたりを考えたのですが新潟は遠す
ぎ、金沢は近すぎってことで富山駅前に投宿中です。

チェックインしてから駅前をウロウロ。 飲み屋はそれなりにありま
して路上を歩いている人もそれなりにいます。
また、富山は路面電車あるんですねぇ 知りませんでした。

テキトーな居酒屋でさっさとメシ食ってホテルに帰還。
その道中気になることが。

「代行どうすか〜〜〜?」
代行運転の業者さんが路上で売り込みをしている・・・。
お盆の特殊な時期だからだといいのだけれど、その売り込み具合が妙
に手馴れた感じがしてならない。 普段からこんなんだと厳しいです
な。

こんなエントリーをしてたら東名の崩落区間が開通したようで。
渋滞も少しは緩和されるでしょうか?
posted by やじう at 00:12| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする