2012年08月16日

別海のキャンプ場

道東のキャンプ場というと屈斜路湖周辺とか摩周周辺に幕営することが多く別海は初めてです。
ここのキャンパーは個性的ですね。BSのアンテナ上げてるところが3つぐらいあるし、タープとテントの
組み合わせ方もユニークな人が多い。参考になります。
posted by やじう at 23:04| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別海に移動

別海に移動しました。昼前に少し雨が降ったようですが今のところ大丈夫。予報も曇りなんで大丈夫かな。


image-20120816170010.png

posted by やじう at 17:02| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

避難中

雨を避けるため、影響の少なそうな道東を目指していたのですが息子が発熱。
というわけで北見のホテルにチェックイン。
明日熱が下がっていればいいんだけど。
posted by やじう at 18:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

幕営完了

岩尾内湖で幕営完了。

林間のサイトで夏場の日差しを防ぐことができるのでなかなかよろしい。


しかも車乗り入れOKなので荷物の出し入れが楽で大変よろしい。

お盆の時期でしたが十分に広いキャンプサイトがありますので余裕でした。
posted by やじう at 16:16| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

北の大地2011

仕事で疲弊していて遊びの思考能力があまり無いのですがカミさんは行く気満々。
夏休みは8/11〜8/17の7日間です。 移動含めると一週間だと短いですね。

現在リクエストされているキャンプ地はここ

この辺りは行った事ないなあ。 微妙に何もなさそうな雰囲気が。
岩尾内温泉というのが地図上にはあるが廃業してなくなっている模様。

情報お持ちの方宜しく。

キャンプ場と温泉、調達はある程度の距離でできるかなあ。
posted by やじう at 03:40| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

密会 in 金峰

ジムニーカーニバルの会場を早々に後にして東へ。
空いてる情報があった東名の上りも俺が乗ると前で事故が発生。 都心に近づくと危険なので富士か
ら内陸へ。 なんとなく甲府付近にでてしまっていい時間になってしまった。
twitterで出かけたそうにしているたくちゃんを煽って日暮れに金峰のキャンプ場で合流いたしまし
た。(林道フリークなら知っている川上牧丘林道の山梨側の麓にあるキャンプ場です)

たくちゃんがクーラーボックスに忍ばせてきたあやしいベルギービールとウオトカで早々に撃沈。
どっちも旨かったです。 まじでごっちゃんでした。今度東北の旨いもん送ります。
話の中で意外と音楽の趣味が合うことを発見したりして楽しい宴会となりました。

直接会うのは峠のバトル馬籠以来かも。 音楽の趣味が合うのも発見できたりして楽しい飲み会とな
りました。

DSCF9378.jpg

うーんここはいいところだなあ。
posted by やじう at 00:40| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

朝ごはん


image-20100816075951.png
曇り空だが霧は晴れた。
posted by やじう at 08:00| 宮城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

霧のキャンプ場

天気が悪いので朝までたくさん居たキャンパー
達は消え失せウチの家族でほぼ貸し切り状態です。
カミさんと息子は早々に寝てしまいました。
風があるのでタープの番をしながらNHK-FMでやってるフュージョン三昧を聴きながら飲んでます。
image-20100815214041.png
posted by やじう at 21:40| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

お昼寝


image-20100813130200.png
すんなりと野営に慣れたようで爆睡中。
posted by やじう at 13:04| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

快晴


image-20100813081309.png
良い天気になりました。
posted by やじう at 08:15| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

れんしゅう

キャンプの練習を室内で。

IMG_0164.jpg
息子用に買ったシュラフ。amazon.co.jpで880円也。
喜んでくれてゴロゴロしてます。

IMG_0168.jpg
カミさん用に買ったイスでリラックスする息子。
ペグで固定できれば息子用もコレでいいかな。
posted by やじう at 23:07| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

チェックバルブ交換

注文していたチェックバルブとレンチが届いたので早速交換。

KC380224.jpg
チェックバルブ自体の動作は問題無いように見える。
パッキンのゴム製Oリングは予想通りやせてしまっている。
チェックバルブの構造は単純で内部で玉ころが圧力差で動いてバルブ
の開け閉めをしているだけなのでそうそう壊れるものではなさそう
だ。 清掃のためにキャブクリーナーなんかを使うとバルブはきれい
になってもゴムにはダメージを与えることになるのかもしれません
な。

ランタンに新しいチェックバルブを装着してポンピングする。
指先に押し応えを感じる。やっぱり圧縮漏れしてたのね。
火をつけてみて火力も安定し持続時間も十分です。

あとはランタンケースの止め具がちぎれてしまったままなのでなんと
かしなくては。
posted by やじう at 13:43| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

ストーブをメンテナンス

本日のお題はコールマン440A シングルバーナーです。

KC380219.jpg
440というとシルバー色のunleadedののほうが良くお目にかかりますが
こいつは緑色。「Ultra Light Gear DELUXE COMPACT STOVE」となって
おります。 説明書きには無鉛ガソリンも使えるということになって
おります。

記憶が正しければ1997年に帯広のホームセンターで購入いたしまし
た。 初北海道ツーリングにこれとは別のコールマンのシングルを持
って行っていたのですが然別湖のキャンプ場で夕食中に突然鎮火。
せっかく買ったラム肉を諦めざるを得ない状況になり翌日怒りにまか
せて買ったのを記憶しております。

こうして夜な夜なメンテをしているのはこういう経験があるからでし
てイザというときに火がつかないのは避けたいからです。
ガソリン火器の面倒なところなのですが遊び道具としては楽しいか
な。

とりあえずバラして清掃。 困ったことに燃料キャップが硬くてあき
ません。 内部に残っている燃料で着火試験。
燃焼状態は完璧。きれいな青い炎が出てくれます。

こいつは燃料タンクの底面積が狭く背が高いので安定感に欠けるのが
ネックです。 ツーバーナーの補助で使うならもう一台の508かなと思
います。 そっちも次回メンテいたします。
posted by やじう at 00:32| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

ランタンをメンテナンスする

以前より取り掛かりたかったランタンのメンテナンスに着手。
GWに使うわけではないのでけれど気になっていたので。

モノはコールマン282-285。 97年ごろに手に入れた物です。最初に北
海道ツーリングに行ったときはこれをもっていきました。つるんでキ
ャンプのときは誰かしらランタンを持ってきているので持っていかな
くなり、ソロのときはどんな僻地でも入手可能でつけるまでの手間も
無いカセットガスを使うイワタニのランタンを使っておりました。
そんなわけでここしばらく出番の少なかったガソリンランタンですが
たまに使うと明るさは不安定だしマメにポンピングしないと消えちゃ
うのでとりあえずジェネレーター交換しつつ清掃。

KC380206.jpg

きれいになりました。 明るさの不安定なのは解消されましたがやは
りどこかでエア漏れしているようで30分ぐらいで消えてしまう。 ポ
ンピングもいくらやっても圧がかかっている感じがしないのです。
やっぱりチェックバルブが駄目なのかも。 もしくはバルブは健在だ
けどシールのOリングが終了しているのかもしれません。

GW明けに部品と冶具を用意して取り組むとします。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

まったりキャンプ

引っ越しやらで気ぜわしい中ですがGWらしくキャンプへ。
結婚式で立会人とフラワーガールをやってくれたファミリーと一緒で
す。 兵庫県内のとある公営キャンプ場ですが貸切状態でした。

R0018185.jpg

テキトーにメシ作りながらマッタリ。スモークチーズもうまくいって
酒もすすみます。 帰り間際に立会人様のワンコが脱走する騒ぎがあ
りましたがなかなか楽しく過ごせました。

カミさんの実家から車で30分位の場所なのでまた訪れることができる
でしょう。 まあずいぶん先の話でしょうなぁ。
posted by やじう at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

久々キャンプでスモーク

久々にキャンプに行ってきました。
スモークしたチーズが食べたいとリクエストがありましたのでスモーク用の
チップを探して数件のホームセンターをまわってみるもドコにもおいてませ
ん。 なぜかスモーカーだけ売っている店があってついつい購入。
折りたたんでしまえるのでなかなか便利そうです。

R0017052.jpg

一発目のチーズはドロドロになって落下。失敗っす。
2回目は美味く行きました。 そのほか、秋刀魚の開きとソーセージは
まあまあ美味く行きました。

これまではダッチオーブンでスモークしてましたが火力の調整はダッ
チでやるほうが楽なような気がします。

しばらくは練習の必要がありますな。
posted by やじう at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

多々羅キャンプ場

今年のしまなみ海道ツアーも昨年とおなじく多々羅キャンプ場をベー
スとして利用しました。 テント一張り1000円もしますが風呂と調達
に便利なのでここしかないかなあという感じです。
R0016148.jpg
入口から近いところはファミリーでいっぱいですので我々は奥地の海
岸近くに陣取ります。海も橋も見えるし、藤棚のしたにテーブルとい
すがあってなかなか快適でした。 トイレもまあまあ綺麗です。
posted by やじう at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

奥飛騨リバーサイドキャンプ場

060918_0829~01.JPG060918_0830~01.JPG
昨夜から雨を避けて奥飛騨の栃尾温泉近くのキャンプ場にいます。
なんとか雨から逃げることが出来ました。
posted by やじう at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

楢の木キャンプ場

060917_0647~01.JPG060917_0647~02.JPG
雨上がりました。
このまま持ちこたえてくれるのだろうか?
posted by やじう at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

峠のバトル

不定期に気の赴くまま開催される峠のバトルに参戦してきました。
バトルという名前になっていますが簡単に言うと「山で宴会」です。

今回は旭川工作員のばんばん氏が北の大地の食材を大量に調達して松
本空港に降り立つと言うことで迎撃に行ってまいりました。

木曽福島のAコープにて個人的な買い物を済ませようとして入口に向か
うと・・・。
ばんばん氏の目論見を打ち砕く、内陸部ではありえないイベントが開
催されていた。

R0011180.jpg

わざわざ重たい思いしなくても済んだのに・・・・。
やっぱミルピス調達しておくべきでしたね。
というのは冗談で遠いところお疲れ様でした。


そして翌日
R0011170.jpg
新たな食材を手なずけようとするばんばん氏と危険を察知し尻尾を畳
み、なんとかやりすごそうとしているワン公。

posted by やじう at 00:49| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする