2016年10月23日

修繕活動

3年ぶりぐらいの大規模修繕活動。

フレーム清掃。バリアスコートでコーティング。
クランク取り外し、チェーンリング全バラして清掃。
BB取り外し、取り付け部清掃と注油。
リアアームピボット分解、清掃と注油。
スプロケット取り外し清掃。
チェーンをパーツクリーナーで洗浄して注油
フロントディレイラー用ワイヤーインナー交換(JAGWIRE)
フロントディレイラー用ワイヤーアウター交換(JAGWIRE)
リアディレイラー用ワイヤーインナー交換(JAGWIRE)
リアディレイラー用ワイヤーアウター交換(前部分JAGWIRE 後ろ部分シマノSP41)
 @シフトアウターは2mだと足りない。2.5mあれば足りるか。
リアディレイラー清掃

あー腰痛い。

リアディレイラーの前側アウター、ちょっと短いけどなんとかなるかと思っていたら、見事に寸足らずで
畳むとき突っ張って畳めませんでした。 やり直しですな。
posted by やじう at 02:12| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

IRC ROAD LITE

仙台市内の自転車屋で在庫があるのコレだけだった。
image-20131103120222.png
ステルビオにくらべると乗り味マイルド。段差の乗り越えやハンドルを切り込んだときに神経質にならなくて
も怖い思いをしなくて良いので気が楽だ。
転がりが良いのかスピードの乗りも遜色ないかむしろ良いかもしれない。
18インチでは最後発のタイヤ。やはり進歩しているんだなぁと思ってしまいました。
後は耐パンク性能が気になる所です。

とここまで書いたあと早速パンク。
80kmほど走ったところで雨に降られ、googlemapのとんでもない案内からリカバリ中にフロントがパンク。
尖ったものを拾ったようです。 たまたまなのかこんなもんなのか?
修理して翌日も90kmほど走りましたがいまのところ大丈夫です。
posted by やじう at 00:53| 宮城 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

タイヤがやばい

サイドウオールが裂け気味。触ると膨らんでいるのがわかる。
ということで急遽代替を探します。 
候補は三つ。すべて18x1.25

PANARACER MINITS LITE 150g 7.0BAR/100PSI 1325mm 
IRC     ROADLITE 179g 7.0BAR/100PSI 1350mm
SCHWALBE  KOJAK 185g 8.0BAR/115PSI 1325mm
どれにしよううかな?

ちなみにこれまで履いていたのは 18X1.125
SCHWALBE STELVIO 210g 8.5BAR/120PSI 1290mm 
今どきのタイヤに比べると重たいのですね。
2006年か2007年に買ってるはず。途中外して保管していた時期も長かったんですがこのタイヤでは
一度もパンクを経験しませんでした。意外です。
posted by やじう at 14:38| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

三陸ツーリング 気仙沼〜釜石

始発で仙台を出発。一関乗り換えで気仙沼まで。
kesennuma-kamaishi.jpg
事前のルート検索では80kmぐらいだったので楽勝でしょうと余裕をかましてプラプラしていたら
陸前高田辺りで先の長さに気が付く。そこからは必死の走り。 しかしひたすら登っては下るの
繰り返し。大船渡からの峠越えはひたすら堪えた。 18時には日が暮れてしまいヘロヘロ状態で
19時釜石着。 GPSのログがうまく取れていなかったので画像は手引きしたもの。 メーター読み
では120km弱でした。 一日の最長距離を更新。上り下りもこれまでで一番しんどかった。
ゆっくり回るなら大船渡辺りで泊まったほうが良いかもしれません。
肩も腰も尻もバキバキ。安宿の大浴場の熱い湯がありがたかったのでありました。
posted by やじう at 23:10| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

三陸自転車ツーリング 釜石〜宮古

釜石〜宮古の間は坂道の具合が昨日よりずいぶんとマイルド。 海が見える区間も多いので
見えるので気分よく走れる。 岩手県に入ってそれなりの距離を走ってみて思うのはまだ沿
岸部で建物を壊す途中だったりしてどうも宮城と比べると片づけのペースが遅い気がしてし
まう。 

kamaishi-kesennuma.jpg

GPSデータから。 61km。 予定より1本早い(と言っても2時間も違う)汽車で帰宅。
posted by やじう at 23:50| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

Service Indicator

先週末の走行中にサイコン(VDOのC3DS)の表示窓になにやら見たことのないマークが表示。
スパナみたいなアイコンなので何かトラブルなのかなと思って調べたところ
累積の走行距離が750kmに達すると「メンテしなさい」と教えてくれるアイコン
のようだ。 ジープにもこんなのあったなー。

しかし、メーター取り替えたのは2010年5月。 震災もあったし仕事も忙しくて
全然乗れてませんね。 表示されてから50km走ると消えるようです。
天気も微妙なので今週末消せるか微妙なところです。
posted by やじう at 03:50| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輪行袋のおまけ

先日、新しい輪行袋を注文したらなんだかおまけがついてきた。
iphone/image-20130907015948.png
「ニューサイクリング」という自転車雑誌。なんと600号、50年目だそうである。
無くなってしまった硬派な四駆雑誌「CCV」が先進的に思えるぐらい昭和している。
電動アルテグラの記事など当然ない、素晴らしくディープな世界が広がっておりました。
このまま続いて行ってほしいものですね。

その誌面に権兵衛街道の走行レポートが掲載されておりました。
トンネルができてからメンテされていないようで草ぼうぼうになりつつあるようです。
最後に走ったのは10年ぐらい前ですかね。 あの道も廃道になってしまうのかな。
posted by やじう at 02:00| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

輪行袋

薄くて軽くてビローンと伸びる輪行袋です。
これまで使っていた輪行袋は大きかったのですがコレは物凄く小さくしまえるのでバッグの隅に置いとけます。
かなりビローンと伸びるのですが、アヘッドステムな私のBD-1には気持ち小さいかも。耐久性はどうでしょうね。


image-20130901160247.png
posted by やじう at 16:11| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

鳥の海まで

やっと半袖で快適な気温になりました。 天気も良くかなり日焼け。
閖上〜荒浜漁港と復興状況をチェックしつつ。
閖上の朝市の場所には建物がいくつかできています。 昼頃通過だったのでやっていませんでした。
もうやっているのかな?
130609.jpg
走行約60km 平地だけだと飽きる・・・。
ラベル:BD-1
posted by やじう at 19:49| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

定義山往復

休日出勤だったり天気が悪かったりで結局一か月ぶりの自転車活動。
この時期の仙台は海からの冷たい空気が入るとどんより曇って肌寒い。なんともテンション
の上がらない天候。近場でいいかということで定義山で三角油揚げでも食べに行こうという
ことで出発。 行きは秋保温泉経由。これが思ったよりと登らされる。自転車で行くのは初
めてなので往生しました。
jyougi.jpg
帰りはR48経由。こちらは下りが多くて楽勝モード。 乗れてる気分になるけどただ下って
るだけなんだろうな。

走行80km弱 獲得標高1000mチョイ

前回ステムを20o長くしましたが悪くない感じ。フロントサスもしぶやの油圧式に交換した
のでこれも仕事をしてくれている様子。 腕の疲労は楽な気がします。 まあそれまでリジ
ッド状態だったのだから当たり前か。
posted by やじう at 20:52| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

ステム

BD-1について来たステムは80mm。最初は遠いなと思って60mmのものに変えていた。
最近また乗るようになって、もしかして近すぎて上体が起きすぎている様な気がするのでもとに戻してみる。 初めて乗った時の様な違和感はないが…。しばらくこれで試してみよう。
ステムが長くなると畳んだ時の出っ張りが大きくなるのが難点だ。
posted by やじう at 16:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

SKY SHOCK逝く

先日の石巻>気仙沼ツアーの時には気がついていたのですが長年愛用したSKY SHOCKが
お亡くなりのようです。 とりあえずエアは規定圧まで入って動かさない状態だと抜けな
いのですが走っていると半日位でエアが抜けてしまいます。
写真-2013-05-11-22-29-11.jpg
取り外してみると・・・。
普段目が届かない裏側がキズキズでした。跳ね上げた砂とかを巻き込んでストロークした
ときにキズに成るのかな。表側は目に付くから拭いたりしますけど。
乗っていない期間は長いけれど購入が2006年のGW前だったので7年も経っています。 
キズが無くてもシールの類もダメになってもおかしくないほど年月が経っています。
BD-1のフロントサスはサスとは言うものの「ただのバネ」。SKY SHOCKが出る前はリプ
レースできるものはあれど、色が違うとか固さが違う程度でやっぱり「ただのバネ」でし
た。2006年の時点では衝撃的でした。ただやっぱり何日か出かける時にはエアサス用の空
気入れをタイヤ用と別に別に持って行きたくなるので荷物が増えるのが困ったところでした。

という事で次はオイルダンパーを内蔵しているしぶやのサスにしようと思います。これは最
近発売になった模様でよくもまあこんな小さい所にオイルダンパー入れたなという製品で
す。
元々は台湾のメーカーのもののようですが。リアはまだSKY SHOCKが生きています。コレ
に変わるものは今のところなさそう。何日か乗るときは純正エラストマのハード(緑色)
で行くとしましょう。

今日は雨で乗れず。休日出勤も続くし困ったものだ。
posted by やじう at 23:18| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

石巻>気仙沼ツアー

4月28日(日)
三陸ツアー続編に挑戦。 石巻>気仙沼は100kmオーバーとなるのでBD-1のタイヤを秘蔵のSTELVIOに履き替え。

より大きな地図で 石巻>気仙沼ツアー を表示
GPS計測で120km弱 獲得標高2,000m越え。 やっぱ80kmぐらいがちょうどいい感じです。後半は尻も腕も痛くてボロボロでした。 
R45に出るまでのR398はいい道でした。R45になると車も多いしどうもなあ。
次の目標は釜石かな。宮古までは遠すぎるし。
posted by やじう at 23:58| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

シフトワイヤーとアウター交換

フロント変速がイマイチなのでエイヤっとワイヤーとアウターを交換。
XTシフターでロードのFDを引っ張っていたのだけれどそれではダメだという意見も有るようなので
納車時に付いていたフラットバー用のシフターに戻してみる。
バラして中を見比べてみてもほとんど同じ様に見えるのだが。レバーの操作性や質感はXTの方が当然良いです。
取り外して見るとアウターの端は錆びてるしアウターキャップもクタクタなのでリアも交換。
何年ぶりかにリフレッシュしました。 在庫品で対応できてラッキーです。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

ハンドル周りメンテ

本日は暴風雨の予報なのでメンテ活動。
これまた放置プレイなハンドルの折り畳み機構をバラして清掃。
グリスが塗ってあって露出しているのでドロドロ。
ここまでばらしたのは初めてかもしれない。汚い訳だ。
戻すときピボットを止めているスナップリングが入れにくくて参りました。
メンテも一巡。あとはシフトのアウターとワイヤーの入れ替えぐらいですかな。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

仙台>石巻 チャリツアー

雨が降らないうちに走ってきました。
仙台>石巻 約70km 久々な割には走れたと思います。 乗ってた頃でも1日80kmぐらいでしたから。

今回の新装備。
DSC06789.JPG
iPhoneを操作できる自転車用グローブってないものですかね?
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

ブレーキ台座

明日から4月だというのに雪模様の仙台です。

BD-1を買って間もないころ(2005年)リアブレーキにブースターをつけようとして
ブレーキをばらした時片側が外れないことがありました。 スタッドボルトの外径
が微妙に太くて固着していたのでした。
なんとかばらしてサンドペーパーで削ってちゃんと動くようにしておいたものの気にな
る箇所でした。
image-20130331162445.png
これって圧入されてるのかと思っていましたがネジになっているのを最近知りました。
ただ、ネジロック剤が塗ってあるので外すとき舐めやすいらしい。 
モンキーで恐る恐る回すと意外とスンナリ4本とも外れてくれました。 
まともそうなパーツを探して発注します。

追記:ネジの径は10 ピッチは1.25 ピッチ違いが市場にありますが2004年モデルの
BD-1Wはこれで合いました。 
posted by やじう at 16:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

BBも外して清掃

ついでのついでにBBも取り外して清掃。
image-20130331000946.png
右側が外れなくて一苦労。
どこから水が入るのか結構汚れているいしBBのシェルに錆も発生している。
丹念に拭ってグリスアップしておく。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

ヘッドも清掃

ハブの調整をやってしまったのでついでにヘッドもばらして清掃。
これも多分6年以上放置していたと思われる。あちこちで雨に降られたりしたからなぁと思い
つつバラす。下側はそれほどでもないが上側は真っ黒。前回ばらしたときデュラグリスてん
こ盛りにしていたものの、受け押しともに筋が入ったり一カ所虫食い。よく見ると一番上に
くるダストカバーのようなものが変形してしまっている。ここから水が入ったのかもしれま
せん。 締めすぎだったのかもしれないですね。とりあえずすぐ問題になるとは思えないの
でそのまま組み付け。

ヘッドパーツの再インストールとなると自力では無理。 しかし仙台ではお願いできるショ
ップのあてがないのが困りもの。 仙台でBD-1に強いショップはどこなんだろうな? リサ
ーチしないといけませんな。 
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の準備

急に温かくなったと思ったら暴風。今週こそはと思ったら冬に逆戻り。
とりあえず用意はしておこうということで押入れから自転車を引っ張り出してメンテナンス。
乗りに出る気にならないのであちこち気になってハブまでばらしてグリスアップ。
image-20130326002216.png
ハブをばらすのはかれこれ5年以上ぶりではないだろうか。まあなんとかグリスも機能していた様でシャバシャ
バにはなっているものの錆なんかは全くなしでした。 ゴム系のパーツはなんだか堅くなっているような気も
するがまあとりあえずこのまま行きましょうかね。

ぼんやり地図を眺めながら三陸の沿岸を小分けにして走破できないものか思案中。
仙台>女川
女川>気仙沼
気仙沼>宮古
宮古>久慈
久慈>八戸
沿岸部の津波で線路ごと消失した区間もアスファルトしいてバスで代替輸送している(BRT)ので何とかやって
みたいものです。
posted by やじう at 00:21| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする