2010年02月15日

宇高航路 3月廃止 100年の歴史に幕

ニュースの端っこにこんなのが。

 四国運輸局は12日、国道フェリー(高松市)と四国フェリー
(同)が、高松市−岡山県玉野市(宇野港)間の航路を3月26日で
廃止すると発表した。2社が同局に事業廃止届を提出、受理された。
昨年3月に始まった高速道路料金の大幅割引による利用客減少が理
由。同航路は現在、この2社しか運航しておらず、1910年6月に
国が宇高連絡船を就航させて以来100年にわたる歴史に終わりを告
げる。 引用元

最初で最後に乗ったのは2007年の2月末。まだ大阪にいたときです。
讃岐うどんを満喫し、高松市内のローソンのロッピーで乗船券を購入
して乗船。瀬戸大橋をわたって帰るより旅情もあって小一時間休憩で
きるし良かったんだけどなぁ。 昨年の瀬戸大橋の大幅値下で時間も
料金も太刀打ちできずということだと思うが残念でなりません。


posted by やじう at 23:59| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。