2009年05月20日

気合のリッピング

iTunesでリッピングしていると不安思うことがある。
設定で誤り訂正をONにしていてもあまりにもリッピングが早いのだ。
デスクトップマシンのドライブだと10倍など余裕ででてしまう。
CD-DAをそんなに早く読んで本当にエラーは無いのかしらと古い人間と
しては不安になるのであります。 そうはいっても山と積まれたCDを
ザクザクとリッピングできるのは楽なのですが・・・。

アップルロスレスにするとなるとiTunesでエンコードするしかないの
だがお気に入りディスクだけでもきっちりと読み込んだことにして精
神的な安心感を得たいので考え出したのは以下の方法。

マニアな方の定番Exact Audio Copyでディスクイメージを抽出

DAEMON TOOLSでディスクイメージをマウント

その後iTunesでリップすれば良いわけです。
二手間ほど増えますが音質的な差がどうかということより多分に精神
的な安心感の方がが大きいかもしれません。

この方法のメリットがもうひとつ。
出先でリップするときネット環境がない場合は曲名の取得が出来な
い。 とりあえずイメージにしておいて後ほどネット環境のあるとこ
ろでiTunesで曲名を取得してリップすれば良いわけです。むしろこっ
ちの方が重宝するかもしれません。


posted by やじう at 23:59| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。