2009年05月07日

追悼 忌野清志郎

RCといえば学生のころずいぶん聞き込んだアルバムがある。
tears_of_a_crown.JPG
the TEARS OF a CROWN /RC SUCCESSION
「2枚組のライブ盤にハズレなし」という私の法則どおり嵌れるアルバ
ムでした。 CDだと1枚ですが1986年収録のアルバムだし収録時間が70
分超えているのでアナログ版は2枚組みだったことでしょう。

会社に入ってからとある機会に清志郎さんち(というかロックンロー
ル研究所の方かも)に納品でお邪魔する機会がありました。 ド派手
な行動とパフォーマンスの氏でしたから「早く運んでくれよベイベ
ー!」とか言われるのかなと思っていたら・・・。

キヨシローさんは正座して、
「今日はご苦労様です。宜しくお願いします」と迎えてくれました。
既に15年以上前のお話ですが人柄が偲ばれます。

上述のライブアルバム後半アンコール後の設定で「ヒッピーに捧ぐ」
という曲が入っています。 RCが駆け出しの頃に急逝したマネージャ
ーへ捧げた曲です。 アルバムの音だけでも胸に迫るものがありまし
たがキヨシローさんの訃報を聞いてGW中すっとこの曲が頭の中を流れ
ていました。
YouTubeで検索してみたらそのライブのときの映像がありました。
こんなんして歌っていたのか、というか叫びか嗚咽か?さらに鳥肌で
す。

確かにお別れは突然やってきてすぐに済んでしまいましたよ。
キヨシローさん天国で暴れてくれ!



posted by やじう at 00:33| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清志郎の「KING」というアルバムの中に
ロックンロール研究所と思われる写真があります。
そこにはM801とPM-15があります。
とても気になってました。
まさか君が絡んでいたとは。

the TEARS OF a CROWNは僕も愛聴していました。
もちろんレコードで。

清志郎の訃報はとても悲しい。
そして、こんなにもTVで取り上げられたことに驚きました。
Posted by みやみや at 2009年05月08日 02:10
みやみやさんご無沙汰です。

スルドイですな。私はただ運んだだけだけどね。

TVの報道は驚くほど取り上げられてましたね。
私もそんなにはまっているつもりはなかったのだ
けどなぜだかとても悲しいです。

CD持っていなかったのでthe TEARS OF a CROWNは
香典代わりに買ってきました。紙ジャケ限定版で
完全復活祭のシールが貼ってあります。
余計に悲しくなりますな。
Posted by やじう at 2009年05月09日 02:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。