2013年05月12日

ステム

BD-1について来たステムは80mm。最初は遠いなと思って60mmのものに変えていた。
最近また乗るようになって、もしかして近すぎて上体が起きすぎている様な気がするのでもとに戻してみる。 初めて乗った時の様な違和感はないが…。しばらくこれで試してみよう。
ステムが長くなると畳んだ時の出っ張りが大きくなるのが難点だ。
posted by やじう at 16:13| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

SKY SHOCK逝く

先日の石巻>気仙沼ツアーの時には気がついていたのですが長年愛用したSKY SHOCKが
お亡くなりのようです。 とりあえずエアは規定圧まで入って動かさない状態だと抜けな
いのですが走っていると半日位でエアが抜けてしまいます。
写真-2013-05-11-22-29-11.jpg
取り外してみると・・・。
普段目が届かない裏側がキズキズでした。跳ね上げた砂とかを巻き込んでストロークした
ときにキズに成るのかな。表側は目に付くから拭いたりしますけど。
乗っていない期間は長いけれど購入が2006年のGW前だったので7年も経っています。 
キズが無くてもシールの類もダメになってもおかしくないほど年月が経っています。
BD-1のフロントサスはサスとは言うものの「ただのバネ」。SKY SHOCKが出る前はリプ
レースできるものはあれど、色が違うとか固さが違う程度でやっぱり「ただのバネ」でし
た。2006年の時点では衝撃的でした。ただやっぱり何日か出かける時にはエアサス用の空
気入れをタイヤ用と別に別に持って行きたくなるので荷物が増えるのが困ったところでした。

という事で次はオイルダンパーを内蔵しているしぶやのサスにしようと思います。これは最
近発売になった模様でよくもまあこんな小さい所にオイルダンパー入れたなという製品で
す。
元々は台湾のメーカーのもののようですが。リアはまだSKY SHOCKが生きています。コレ
に変わるものは今のところなさそう。何日か乗るときは純正エラストマのハード(緑色)
で行くとしましょう。

今日は雨で乗れず。休日出勤も続くし困ったものだ。
posted by やじう at 23:18| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする