2010年12月09日

GoodReader

個人的にはかなりキラーなアプリを発見。 PDFリーダーだという話だったのでスルーしていた
のだが実はなかなか使えるアプリだということに今更ながら気が付いたのでアップ。

9月の東京砂漠オフの時に師匠からネットワークの使えない山奥ではクラウドなど意味がないの
でローカルにファイルをおけないのは具合が悪い的な話があり課題として残っておりましたがこ
のアプリで解決できそうです。

カードスロットもないし、iTunesでファイル転送ができるわけではないiPhoneですがこのアプリを
使うといくつかの方法でファイルをiPhone内に保存しておくことができます。

まず一個目Wifi-transfer
IMG_0379.png
PCとiPhoneが同じネットワーク内にあるのが前提ですがiPhoneにサーバーが立った形になり指定された
アドレスにブラウザでアクセスするとファイルがアップロードできるようになります。

二個目 サーバー接続
IMG_0378.png
google documentやFTPサーバー(プロバイダーのFTPサーバーやNASのFTP機能)にアクセスしてファイルを
落とすことができます。 またメールサーバーにアクセスして添付ファイルだけ落としてくることもできます。

三個目 Evernote
IMG_0459.PNG
昨今流行のエバーノートからも落としてくることができます。

四個目は真打USB経由での転送。
最近できるようになったようですが基本的にはiTunes経由。 うちの母艦のiTunesは私のiPhoneをうまく認
識してくれないことがあるのでネットワーク越しに転送することのほうが多いですが。
iTunes以外の母艦用ツールというのもあるらしいのですがまだ試していません。

とりあえず、お仕事用のPDFとXLS、子供のご機嫌取り用のMP4格納して活用中。
クラウドも便利だけどもファイルを手元に置いといてサクッとファイルが見れるのは快適であります。



posted by やじう at 21:28| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。