2010年10月19日

赤盤青盤

昨年のリマスターに続いて今年はなんと赤盤青盤がリマスターでリリース。 ぁ、言わなくても分かるとおもいますがビートルズの話です。
なぜにいまさら赤盤青盤なのか?と思う次第なのですが、なんだかんだ言っても最初に聴いたのはこの赤盤青盤だった人は多いのかもしれません。

そして今日聴いたのはそれではなく、昨年のリマスターの24bit音源。USBメモリで売られたやつだ。 こいつの情報量は圧倒的。
何聴いても発見がある。 素晴らしいな。
image-20101019232824.png
この曲の後に入ってる犬笛もちゃんと聞こえる。私の耳もまだ元気のようだ。
posted by やじう at 23:30| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

液晶バックライト切れ

メインで使っているノートPCのバックライトがつかなくなりました。イロイロ来週は忙しいのに火曜まで出張修理待たなくてはなりません。 現場で修理完了出来ない場合もちかえりになるのでヤバいなぁ~。代替考えておかないと。
posted by やじう at 20:28| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型電波塔

東京から宇都宮に東武で移動してみるテスト。

浅草は車でも電車でもいつもスルーしてばかりだったので乗換がてらプチウロウロ。
image-20101016234604.png

image-20101016234624.png
新型電波塔はスクスクと成長しております。

結局、東武宇都宮まで二時間程かかって移動。
安いんだけど、ちょい長いですな。
posted by やじう at 05:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

駅前で

穴の空いたよく切れる包丁を買いにきたんですが売ってないですな。
image-20101016233850.png
posted by やじう at 23:39| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 街歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

「なんばん」とは

8月の夏休みの時。ニセコのキャンプ場でマターリとしているころ東北地方を通りすがった人よりメ
ールにてお問い合わせ。

東北における「なんばん」とはなんぞや?

ソロキャンプの10倍は面倒な家族キャンプのセットアップを終了し冷えたビールで程よく出来上がっ
た状態での返答は当然ながらテキトー且つ的を得ないものだったようで先月の東京砂漠オフでもチク
リとクレームをいただいていたのですが本日ついに明確な回答を手にすることが出来ました。

IMG_0301.jpg
道の駅はなやまにて。 赤唐辛子・青唐辛子両方入ってます。 青だけの袋もありました。

この花山。2008年6月の地震で強力なダメージを受け主要な国道であるR398はつい先月の2010年の9
月になってやっと復旧しました。 復興途上ですのでなんばんを大人買いしに行ってやってくださ
い。一番の名物は自然薯ですのでよろしく。 R398を北上していくと秋田は湯沢にたどり着きま
す。

東北道を古川で降りて鳴子、鬼首の温泉を組み合わせて回るのも良いと思いますよ。
posted by やじう at 00:08| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

鎌内林道

今日は天気が良いので栗駒ドライブ。

image-20101011213206.png
世界谷地原生花園にて。花の時期じゃないですが。

R398が通れるようになったので記念に林道も
一本。鎌内林道、問題無く通れました。
紅葉の時期はもしかすると良いかもしれないです。
posted by やじう at 21:40| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

新幹線見学

いつのまにか新幹線大好きになった息子と見学。たまに遠目には遭遇するのですが真近では初めて。
image-20101010233419.png
時間によっては30分ぐらい新幹線来ないので在来線も堪能いたしました。

駅のコンコースでは鉄道関係のイベント開催中。
image-20101010233804.png
Nゲージまで見ることができてきっと大満足でしょう。
posted by やじう at 23:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形の肉そば屋

保存していたネタから。
山形市内のその名も肉そば屋です。
image-20101010235837.png
冷たいやつがオススメのようですが何となく
温かいやつを注文。
鳥の出汁、鳥のチャーシューが良い感じ。
中華麺で食べてみたい気がします。
山形は板そばから鳥そばまで蕎麦天国ですな。



山形県山形市富の中4-1-21
TEL 023-679-3808
営業時間
[月・水〜日]
11:00〜15:00
17:00〜20:00
[火]
11:00〜15:00
ランチ営業、日曜営業
定休日
第2・4・5水曜日
http://www.nikusobaya.com/
posted by やじう at 00:00| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

田中そば店

今のところ仙台で最もお気に入りの店。
tanakasoba.jpg
中華そば専門 田中そば店
仙台市太白区長町5-2-6
電話022-738-8869
posted by やじう at 17:07| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

岳温泉

腰痛の前兆の様な違和感がしばらく前からありました。急に涼しくなったのが大きな理由だと思います。ふと仕事帰りに思い立ち、岳温泉に立ち寄ってみました。 酸性が強く温度も湯量も十分。つーか、熱過ぎだ。 みっちり体を温めて帰りました。
posted by やじう at 22:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

不思議なこと

CDを直接再生するよりNASにおいてあるFLACをネットワーク越しに読みに行ったほうが音が良いのは
なぜか?
DSCF9392.jpg
この中低域の混濁感の無さというか解像度の高さはいったい何なの? 不思議だ。
posted by やじう at 22:32| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

上州太田焼きそば 岩崎屋

R140の花園IC入り口を無視して車を先に進めます。道なりに走るとR407になり太田の街に入りま
す。ここは群馬県なんですなあ・・・。いったい何年ぶりなんでしょう。
太田といえばやはり押さえておきたい「焼きそば」。 とりあえず食べてきました。

DSCF9390.jpg
黒い・・・・。 が、味は薄いのです。 なんだか拍子抜けしたなあ。 テーブルの上の調味料を
使いつつなんとなく良くわからないまま完食。 

やきそばというのは難しい。北から黒石、横手、石巻、宇都宮、太田、富士宮と食べてみたが一番し
っくりくるのは富士宮か? 関西のお好み焼きやの焼きそばも旨いし今年のB-1グランプリでは蒜山
(ひるぜん)焼きそばなるものも登場し更に混戦模様です。

posted by やじう at 23:50| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

武蔵野のうどん

この週末は自宅でマターリ。 夏前から公私共に忙しく動き回ったので休憩です。
という訳で溜め込んだネタから。

東京勤務時代は埼玉も担当してまして鶴瀬・上福岡・川越・狭山・東松山・深谷辺りは良く行きまし
た。当時得意先の人と昼飯に良くうどんを食べにいったのですが昨今では「武蔵野うどん」というジ
ャンルになっているようです。 当時はそういう呼び方はしなかったように思います。

金峰のキャンプ場から川上牧丘林道・中津川林道を経て140号線へ秩父の蕎麦やに後ろ髪を惹かれつ
つ走り続け関越道の花園IC付近に出ます。 当時よく行ってた店が今もあるのか定かではないので見
つけたお店に入ってみました。

手打ちうどん 粉や 花園ICの西3km位のとこです。
IMG_0249.jpg
この手のつけ麺タイプが主流だったと思います。 懐かしいなー。
讃岐とは違いがっしりとした麺でなかなかうまいのであります。
ここは蕎麦湯のようにうどんのゆで汁を出してくれまして蕎麦湯の要領で最後にいただきます。
うどんのゆで汁に違和感を覚えつつも美味しくいただきました。
posted by やじう at 22:56| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする