2009年09月27日

ふたつの林檎

昨日テレビを見ていたらオノ・ヨーコが出ていたので思い出したよう
に9月9日の日記。(アップし忘れ)

米アップル(コンピューター) 現地時間9月9日
新iPodを発表。iTunesもバージョン9へ。
発表会のBGMはストーンズだったらしい。

英アップル(レコード) 世界的に09年09月09日?
ビートルズの全作品をリマスターしてリリース
マスタリングエンジニアは携帯プレーヤーは意識していないと発言。

とりあえずiTunesをアップデートして昼メシがてら会社の近くのCD屋
でリマスターのCDを買ってきました。 ためしにiTunesでripしてみた
のですが相変わらずカバーアートはダウンロードできません。

両社とも大人げありませんなぁ。

それは置いといて、このエントリのカテゴリはmusicですのでCDの話
を。

今回買ったのは「ABBEY ROAD」です。 これまで流通していたCDのマ
スターが作られたのは1987年。 その後「The Beatles 1」というベス
トアルバムで一部リマスターされたものが出ていますがこれはかなり
イジリ過ぎな感があり私の周りでも不評でありました。
このベスト版も発売は2000年。 そんなに前だったっけ?
時の経つのははやいですなぁ。

個人的には1980年代にアナログから起されたデジタルマスターはどう
も好きでないのです。機材のクオリティが今と比べると貧弱だったお
ともあるでしょうがCDリリースを急ぐあまりのやっつけ仕事、アナロ
グ盤のマスターを「ダビング」しただけではなかったのかと。極端な
ものだとテープヘッドのアジマスずれてるんじゃないかと思うほどハ
イ落ちしているものもありコレクションとしての価値はあっても聞く
気にならないものもありました。
一方でそういう初期のCDの音を有り難がる向きがあるのも知ってはい
ますが私には理解しがたいですな。

そして今回のリマスター版はというと。(ABBEY ROADに限った話)
聞いていて違和感ないし聞こえる音数も増えて新しい発見がありま
す。 アナログテープにはこんな音が入っていたのかと。
私はビートルズが解散の年の生まれなのでファーストプレスのアナロ
グ盤など手にしようがないのですがこういう音だったのかなあ。いや
むしろその頃より良いのかもしれないなあと想像をめぐらせつつ聞く
のでありました。

悩ましいのはモノラル盤が限定のBOXのみの発売なのです。
リボルバーぐらいまではモノラルでいいのになあ。 後出しでもいい
からばら売りしてくれればいいのに。

ちなみに本日2009年9月26日はABBEY ROAD発売40周年記念日です。
というわけで記念エントリ。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

後部座席に電源増設

連休最初の2日間の渋滞に懲りて自宅でのんびりしています。
普段なかなか時間が無かったり天気が悪かったりして進まない車いじ
りをちょこちょこと。
いろいろと増えてきた電装系の配線をやり直し。 給電ラインもバッ
テリーから直接配線を通してリレーでACCに連動させたりと地味な作業
を淡々と。 ネタにするほどのものは殆どないですが今日の作業。

後部座席に電源を増設。シガーライター2個 100Vが1個 USB-5Vが2
個となかなか便利。
KC380147.jpg
カーペット下に配線引き回してきれいに仕上がりました。
posted by やじう at 22:23| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | Jeep JK wrangler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

おながわ秋刀魚収獲祭2009

昨日行って参りました。
石巻から女川に向かう国道がこれまた大渋滞。
ナビを見ながら抜け道でうまくマリンパルまで抜けると湾の向こう側
に立ち昇る煙が見える。 なかなか凄い煙であります。
駐車場に車を止めて煙の方向へ歩いていきます。

DSC_1388.jpg
物凄い勢いでさんまが焼かれております。

この炭火で焼いたさんまとさんまのつみれ汁が無料なのです。

が、しかし。
DSC_1387.jpg

DSC_1390.jpg

人大杉!!

あまりにも行列が凄すぎるので撤退いたしました。
無料は嬉しいのですがこう収拾が付かないようでは困りますね。

マリンパル近くの魚屋で生さんまを購入。以前行った「ニューこのり
」であなご天丼を食べて退却いたしました。
DSC_1393.jpg

大船渡でもさんま祭りやっていたようなのでこっちの方が客数少なそ
うだし良かったのかなと思うのでした。
posted by やじう at 22:09| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

第4回B級ご当地グルメの祭典『B-1グランプリin横手』

ということで行ってまいりました。
第4回B級ご当地グルメの祭典『B-1グランプリin横手』
横手というと秋田です。かまくらで有名なところです。
高速が通っているので仙台からは約200km、約2時間です。
しかしながらシルバーウイーク初日ってことで仙台以北もこれまで見
たこと無いぐらいの車の量。おかげさまで一関IC南の峠と北のトンネ
ルで渋滞発生しておりました。 普段ではありえないことです。

そんなこんなで昼過ぎに到着。
DSC_1355.jpg
今回会場が二つにわかれておりまずは「秋田ふるさと村特設会場」で
す。 巨大な会場にすごい人。そして行列。富士宮やきそばの列が一番長い模様。

DSC_1356.jpg
まずは息子の昼ごはん用に「姫路おでん」に並びます。 生姜醤油で
食べるおでんです。ここはあんまり列が長くない。 天気も良いしお
でん日和ではないわな。

DSC_1363.jpg
イベントは午後4時までなのでとりあえず列の少ないトコにならんで
まずは「黒石つゆやきそば」です。
ソース焼きそばに和風だしをかけるというスタイルであります。
しかしだしがちと弱いかなあ。ソース味のつゆってのは微妙です。

DSC_1365.jpg
お次はなかなか食べる機会のない「八戸せんべい汁」
鍋の具としてはユニーク。なかなか面白い食感です。
保存もしやすいしキャンプで鍋なら入れると良いかもしれません。

DSC_1368.jpg
次は「上州大田やきそば」 日本3大やきそばというと、北からここ
横手、そしてこの上州大田、そして富士宮だそうです。
この「上州大田やきそば」はジャガイモが入っているのが特徴的で
す。 確かにこれはいけますな。 ただ、まぁ関西のお好み焼き屋で
やきそば食べた方が旨い気がしますが。

そして中心市街地特設会場へ移動。 ここはB-1だけでなくA-1フェス
ティバル(秋田の旨いもん紹介)とC-1カーニバル(横手の旨いもん紹
介)が併設されておりましてなかなかの賑わい。 ふるさと村の会場
より人が少なくて快適。

注目していた「厚木シロコロホルモン」は
DSC_1371.jpg
痛恨の売り切れ。
DSC_1370.jpg
旨そうなんですがねぇ。

DSC_1376.jpg
A-1フェスティバル会場で鹿角ホルモン。 これはなかなか旨いです。

DSC_1377.jpg
オーラスはやはり横手やきそばにしました。
意外と薄味でありました。

一品づつの量は少ないのですが結構食べてしまったかな。夜ご飯は
軽めにいたしました。

来年は厚木で開催だそうで混雑して大変だろうなと思うのでした。


posted by やじう at 23:59| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

北を目指す方への情報

シルバーウイークに北上予定の皆様方へモチベーションを上げるための情報です。

第4回B級ご当地グルメの祭典『B-1グランプリin横手』

おながわ秋刀魚収獲祭2009

三陸大船渡さんままつり

しかし土日だけですなぁ。シルバーウイークは水曜までなんだけど。
posted by やじう at 16:25| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記(東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

Marcus Miller Live -tutu revisited-

久々にライブに行ってきました。blogの記録によると2007年8月31日
にビルボードライブ大阪で見たsteely dan以来となります。 

夏ごろからラジオでマーカスが仙台に初めて来ると宣伝しておりまし
たので客が少なかったら不憫と思い行ってまいりました。

IMG_0045.jpg

仙台駅東口のZEPPというなんでもやる小屋でしたが席は9割方埋まって
おりました。さすが人気ベーシストです。
ただ今回の演目、上の写真に有るように、

「TUTU Revisited - The Music of Miles Davis」とのこと。

マーカスのキャリアの中で1981年にマイルス・デイビスのバンドに抜
擢され「The Man With The Horn」「We Want Miles(ライブ)」と2枚
のアルバムに参加、その後1986年の「TUTU」1989年の「AMANDRA」と2
枚のアルバムをプロデュース。おっと「シエスタ」なんていうサント
ラもそうでしたね。と彼のキャリアの中でははずせないところです。

ただこの辺のマイルスのアルバムは世の中でさほど評価されていると
は言いがたい・・・。しかし私はこの辺がリアルタイム。 高校生の
頃LIVE UNDER THE SKYで最後に演奏したときの映像をテレビで見て物
凄い緊張感の中で各プレーヤーがソロをとっているのが判りました。
こういう張り詰めた空気は80年代マイルスバンドのライブでの特徴か
もしれません。 棟梁マイルスは大して吹かず、ギロリとにらんだり
キーボードでハイテンションなコードを弾いてソロイストを妨害とい
うか煽ります。 ほんとドMなバンドですわ。
 
ライブ会場に居る人はこれらのアルバムを聞いたことがあるの
だろうか・・・。 ライブ映像を見たことあるのかなあ?
送でなければいきなり80年代マイルスでは難解だろうなぁ。

マーカスは今年50歳。マイルスバンドに抜擢されたときは22歳。
今回つれてきているドラム、サックス、ペットは皆20代の若手です。
マーカスは門下生を育てようとしているのかもしれないですね。

ドラムの子はハイパワーでなかなか今後面白そうでした。なんかヨ
ギ・ホートンを思い出させます。
ホーンの二人はソロをとってもどうもテンション上がるようなプレイ
がまだ出来ません。
サックスの子はまだ21歳とか紹介されてました。ケニー・ギャレット
と比べるのはかわいそうかな。今後に期待か。

ある意味客席の反応のほうが興味深いライブでありました。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤湯温泉 赤湯元湯

入湯料200円です。

KC380142.jpg

あまり期待しないで入ったのですが、2種類の源泉がかけ流し。
蔵王ほど硫黄臭強くないですが200円ならとても満足。
posted by やじう at 00:35| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤湯辛味噌ラーメン 龍上海

朝日スーパーラインをあさひ湖の方に折れ、またまた林道経由で小国
町に出る。R113で南陽市赤湯へ。

山形といえば日本蕎麦と芋煮というイメージかもしれませんが実は隠
れた事実が。

ラーメン消費量日本一なんですねぇ。意外ですね。

いつだったかラジオでこんな話を聞きました。
戦後大陸からの引揚者がラーメン屋を始めたというのは良く聞く話。
実はそれ以外に日本蕎麦屋だったところが中華そばやに業態変更した
ケースがあるとのこと。 その理由は小麦粉の配給はあるがそば粉は
無かったということ。 山形もそういった事情なのでしょうか?
麺類好きとしてはどっちでも良くてどっちも上手いなら最高であります。

KC380141.jpg
龍上海 赤湯辛味噌ラーメン 

スープは秀逸。仙台にも辛味噌ラーメンはあるけどルーツはこの辺り
なのだろうか。仙台の場合辛味噌はレンゲに盛ってあります。

麺はもう少しかためにゆでてもらうといいんだけどな。

赤湯から峠をひとつ越えると喜多方。中通りというか東北内陸部は麺
類好きにには最高の地域なのかもしれません。
posted by やじう at 00:27| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

朝日スーパーライン

林道好きなら一度は走ってみたい道のひとつ「朝日スーパー林道」
現在は県道に昇格して「朝日スーパーライン」となっております。
がけ崩れなどで通り抜け出来ないことが多い道のようなのですがどう
やら今月の初めから通り抜け出来るようだという情報がありましたの
で実走調査。一度は走っておきたい道ですしrindo-MLでもこの秋に走
るぞという方も居られましたので調査がてら代休を取って行ってきま
した。

仙台の自宅から山形道経由〜月山道路経由でr349県道鶴岡村上線には
1時間ちょっとで到達できます。 山形側には林道の起点の表示はなく
集落が途切れ離合困難なトンネルや湧水ポイントが現れ、気がつくと
アスファルトもなくなってダートになっているという具合。
展望もあまり良くないのでガイドブック的な見所はありませんが鄙び
た風情がかえって林道らしくて良いかもしれません。

IMG_0011.jpg
水汲みポイント。 汲んでおいたので明朝のコーヒーはこの水で入れるとします。

IMG_0013.jpg
崩落ポイント 現在も修繕中のため一時停止。
作業員の方が誘導してくれます。 平日だけかもしれませんが。

今回Jeep JK Wranglerで行ったのですが初めて4駆に入れました。
トランスファーレバーの固いこと。ダートとアスファルトが交互に現
れるので変えざるを得ないのですがそのたびにヒヤヒヤ。
山の中でトランスファーは入らなくなって立ち往生はイヤです。
その点ジムニーのトランスファーはサクサクで優秀と思います。

その大きさをもてあますかと思ったJKでしたが走れば慣れてくるもの
です。ギアも4LのAT2速がジムニーの4L3速みたいな感じでのぼりのト
コトコ感と下りのエンブレの効き具合がちょうど良い感じです。

そんなこんなで県境の峠へ。
IMG_0024.jpg

IMG_0022.jpg
峠付近から東側の眺望

新潟側は整備も良く快適です。景色の良いトコや渓流の巨石群などそ
れなりに見所ありでした。 サクサク走れるのですぐ終わってしまう
のですが。

というわけで朝日スーパー全通しております。
災害でまた通行止めになる前に走っておきましょう。

今回使用したカメラはキャノンのIXY200aというずいぶん前のモデル。
200万画素だったと思います。 意外といけるモンですね。
posted by やじう at 23:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

リアカメラ取り付け

今日はお休み。Jeep JK Wranglerにリアカメラを取り付けてみまし
た。以前から考えていたものの取り付け位置が困ります。
いろいろ仮止めしてみて画像を見てみましたが結局この辺りしか無さ
そう。
KC380136.jpg
後で気がついたのですがリアのガラスを跳ね上げるとカメラに干渉し
てカメラが上を向いてしまいます。 もう少し上に逃がさないと駄目
ですな。 今度両面テープを買ってきて移設するとします。

購入したカメラはデータシステムという会社のRVC284Bという機種。
パナソニックやパイオニアのは良いお値段するのでゲンナリしてたら
このモデルが9800円で処分品になっていたので迷わず購入。
いざ取り付けしようとしたのですがどうやら乗用車のナンバープレー
トのヒサシに付けるのを想定しているようです。金具のアングルのつ
き方が逆だし、金具だけ逆にしても本体からの配線の取出しが上を向
いてしまい雨を考えるとよろしくありません。
つーわけでカメラのハウジングをばらしてカメラユニットをひっくり
返しました。ハウジングの接合部にはパッキンも入っていて一応雨の
考慮はしてあるようです。

肝心の画像ですがなかなかきれいです。水平解像度420本を謳っている
だけありますな。

リアまで配線を引き回すついでに他の用途も考えて電源は正負とも8sq
で、バックとアクセサリの12Vと映像と計5本引き回しておきました。
まだ配線がぐちゃぐちゃなので整理は次回に。 のんびり車いじりが
できる時間がほしいものです。
posted by やじう at 23:18| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Jeep JK wrangler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする